美顔器でシミをとる

顔にシミが出来る原因になるのは紫外線であることはご存知だと思います。紫外線は地球上に降り注いでいますから日常生活でどうしても私たちは紫外線に当たってしまいます。そして人間の肌を紫外線から守るためにメラニン色素が出来るのですが、それがシミの原因になるのです。

つまり、メラニン色素が肌を紫外線から守ろうとするのでシミができるのです。しかし、若い頃にはシミはまずできません。ところが年齢が高くなるにつれてシミが目立つようになります。この理由は皮膚の新陳代謝の機能によります。若い頃には皮膚の新陳代謝が活発に行われるのですが年齢が高くなるとその機能が鈍くなってきてしまうのです。

そうなるとメラニン色素が体内に蓄積されてしまい、それが肌の表面に出て来るのでシミになるのです。では、シミを改善するのにはどうすれば良いのでしょうか?まずは紫外線から肌を予防することです。美顔器を使う前にすることはUVケアです。しかし、これでも紫外線はどうしても肌に当ってしまいます。

そこでそれでは皮膚にあるメラニン色素を取り去ろうということになります。メラニン色素が無くなればシミもなくなるのです。そこで大切になるのが肌の新陳代謝の活発化です。新陳代謝を若い頃のように活発にさせればメラニン色素が皮膚に蓄積されなくなります。

そこで、肌の新陳代謝を良くするためにはストレスを溜めないことや規則正しい日常生活とバランスの良い食生活を心がけるとともに美顔器を使うのです。美顔器を使って顔の肌、つまり皮膚を活性化させることがシミ予防には大切になるのです。これは美顔器で肌を刺激して新陳代謝を良くすることなのですが、どのような種類の美顔器でもシミ退治には効果があると言えます。

関連記事

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫